研究:2000~2016年

残部なし・・・報告書残部なし

研究名 主査(座長) 報告書
刊行
2015年度
平成28年度 高齢者の自立支援に向けた介護予防やリハビリテーション等についての国際比較調査研究
サマリーを読む全文を読む(PDF)
松岡洋子(東京家政大学人文学部准教授) 2017
平成28年度 認知症の人の視点を重視した生活実態調査及び認知症施策の企画・立案や評価に反映させるための方法論等に関する調査研究
サマリーを読む全文を読む(PDF) 全文を読む(PDF)
粟田主一(東京都健康長寿医療センター研究所 研究部長) 2017
2015年度
平成27年度 地域のインフォーマルセクターによる高齢者の生活支援、認知症高齢者に関する国際比較調査研究
サマリーを読む
サマリーを読むサマリーを読む
サマリーを読むサマリーを読む
サマリーを読むサマリーを読む
白川泰之(東北大学公共政策大学院法学研究科教授) 2016
プロダクティブ・エイジング実現に向けた「まちの居場所」の役割と可能性~岩手県大船渡市「居場所ハウス」の取り組みから~
全文を読む(PDF)
田中康裕(特定非営利法人Ibasho Japan副理事長) 2016
2014年度
平成26年度生涯現役社会づくりに関する活動の国際比較調査研究
サマリーを読む全文を読む(PDF)
鈴木隆雄(国立長寿医療研究センター研究所 所長) 2015
2013年度
平成25年度プロダクティブ・エイジング(生涯現役社会)の実現に向けた取り組みに関する国際比較研究報告書
概要を読む全文を読む(PDF)
鈴木隆雄(国立長寿医療研究センター研究所 所長) 2014
平成25年度高齢者の健康長寿を支える社会の仕組みや高齢者の暮らしの国際比較研究報告書
概要を読むサマリーを読む本編資料(PDF)   イギリスインタビュー(PDF)
オランダインタビュー(PDF)
デンマークインタビュー(PDF)
データリクエスト資料(PDF)
松岡洋子(東京家政大学人文学部 講師) 2014
2012年度
平成24年度プロダクティブ・エイジングと健康増進に関する国際比較調査研究報告書
概要を読むサマリーを読む
全文を読む(PDF)本編資料(PDF)
鈴木隆雄(国立長寿医療研究サンター研究所 所長) 2013
2011年度
平成23年度 理想の看取りと死に関する国際比較研究
概要を読むサマリーを読む
ILC企画運営委員会における発表を見る(PDF)
ポスター発表(1)を見る(PDF)
長谷川 和夫(聖マリアンナ医科大学名誉教授) 2012
2010年度
平成22年度 在宅介護・医療と看取りに関する国際比較研究
概要を読むサマリーを読む
ポスター発表(1)を見る(PDF)ポスター発表(2)を見る(PDF)
長谷川 和夫(聖マリアンナ医科大学名誉教授)
※2011年認知症ケア学会にてポスター発表が石崎賞を受賞(1)
※第9回世界老年学会アジア・オセアニア地域会議にてポスター発表(2)
2011
2009年度
平成21年度 在宅介護・医療と看取りに関する
国際比較研究
概要を読むサマリーを読む文献レビューを読む
長谷川 和夫(聖マリアンナ医科大学名誉教授) 2010
2008年度
平成20年度 高齢者の日常生活に関する継続調査
簡略版を読む(PDF)
橋本 泰子
(大正大学名誉教授)
2009
2007年度
平成19年度 高齢者の日常生活に関する継続調査
概要を読む
橋本 泰子
(大正大学教授)
2008
介護支え合い相談・研究事業 2007年度
概要を読む
国際長寿センター 2008
2006年度
平成18年度 高齢者の日常生活に関する継続調査
概要を読む
橋本 泰子
(大正大学教授)
2007
介護支え合い相談・研究事業 2006年度
概要を読む
国際長寿センター 2007
残部なし
2005年度
平成17年度 高齢者の日常生活に関する継続的調査
概要を読む
橋本 泰子
(大正大学教授)
2006
介護支え合い相談・研究事業 2005年度
概要を読む
国際長寿センター 2006
残部なし
2004年度
平成16年度 高齢者の日常生活に関する継続的調査
概要を読む
橋本 泰子
(大正大学教授)
2005
介護支え合い相談・研究事業 2004年度
概要を読む
工藤 由貴子
(国際長寿センター研究
アドバイザー)
2005
残部なし
シンポジウム:誰が介護する?
介護の今-国際比較-
概要を読む
国際長寿センター 2005
諸外国における高齢者の資産と介護保険の調整に関する研究
概要を読む
国際長寿センター 2004
残部なし
2003年度
家族介護者のためのネットワーク作りに関する国際調査
概要を読む
工藤 由貴子
(国際長寿センター研究
アドバイザー)
2004
介護支え合い相談・研究事業 2003年度
概要を読む
小林 良二
(東京都立大学教授)
2004
残部なし
オランダ高齢者プラットホーム(NPOE)日本の高齢化視察
概要を読む
国際長寿センター 2003
残部なし
2002年度
介護支え合い相談・研究事業 2002年度
概要を読む
工藤 由貴子
(国際長寿センター研究
アドバイザー)
2003
残部なし
大都市における高齢化の諸相とその問題点に関する国際比較研究
概要を読む
2003
2001年度
痴呆性高齢者の家族支援のための「もの」を求めて
概要を読む
永田 久美子
(高齢者痴呆介護研究・研修東京センター
主任研究員)
2002
残部なし
介護支え合い相談・研究事業 2001年度
概要を読む
工藤 由貴子 (国際長寿センター研究 アドバイザー)
2000年度
日本におけるジェロントロジーの確立に関する調査研究
概要を読む
柴田 博
(東京都老人総合研究所 副所長)
2000
残部なし
介護支え合い相談・研究事業 2000年度
概要を読む
袖井 孝子
(お茶の水女子大学教授)
2000
残部なし

報告書は送料込み1冊2,000円でおわけしています(2001年度「痴呆性高齢者の家族支援のための「もの」を求めて」は1冊1000円)。
御注文の際には、報告書のタイトル/送付先住所・氏名・電話番号・FAX番号を御記入のうえ、下記番号にFAXでお申し込みください。

お申し込みFAX番号 03-5470-6768

Copyright © International Longevity Center Japan All rights reserved.